たまおのブログ奮闘記

鍼灸師・柔整師が語る健康や整骨院開業のサポートブログ

鍼灸師や柔道整復師がTwitterを始めるべき4つの理由

鍼灸師 柔道整復師 Twitter

以前このような記事を書きました。


鍼灸師・柔道整復師をはじめとしたセラピストがSNSを使うことにはかなりのメリットがあります!


no-img2″>
 <figcaption class=

そんな中でもTwitterから始めるのがおすすめ!


一口にSNSといってもたくさんあります。

その中でなぜTwitterから始めるのがおすすめなのか?


この記事を読めば

☑Twitterを始めるメリット
☑なぜSNSの中でもTwitterなのか
☑フォローしておくべきアカウント

などが分かります!


no-img2″>
 <figcaption class=

Twitterのアカウントはあるけど使っていない

no-img2″>
 <figcaption class=

プライベートのアカウントしかない


そんなあなたは是非セラピスト用アカウントを作成してみてください!

施術や経営の参考になること間違いなしです!

◆鍼灸整骨院業界12年目
◆総施術件数20000件超え
◆現在、開業して鍼灸整骨院の運営


これらの実績を持つ鍼灸師・柔道整復師の管理人が記事を作成しています!

なぜTwitterからなのか

鍼灸師 柔道整復師 Twitter

SNSはたくさんありますがそれぞれに何となくの特色があります。

◆Twitter→各種情報収集
◆Facebook→ビジネス用発信、セミナー情報など
◆Instagram→集客、宣伝

これが全てではありませんが、今の僕の使い方や感覚ではこんな感じ。


Twitterでもしっかり情報発信を続けると集客にもなりますし(僕はまだない)

Instagramでも情報はしっかり入手できます。


no-img2″>
 <figcaption class=

大事なのは発信する内容!


なのでTwitterで集客することを考える場合、自分の目的に合わせてアカウントを使い分けましょう!

目的に応じてペルソナ設定や発信する内容が変化してきます。

鍼灸師・柔道整復師がTwitterを使うメリット

鍼灸師 柔道整復師 Twitter

鍼灸師・柔道整復師がTwitterを使うメリットは以下の通りです。

◆様々な情報が手に入る
◆自分の身の程を知れる
◆発信力・まとめる力がつく
◆たくさんの繋がりが生まれる


デメリットとして考えられることはこちら

◆自信喪失
◆方向性がブレる


たくさんの情報を手に入れることができるため、あれもこれも魅力的に見えてきます。

そのジャンルに精通した先生もたくさんおられるので試してみたくなるんですね。


no-img2″>
 <figcaption class=

これは危険!


自分の軸はしっかり固めたうえで+αの情報として見る必要が出てきます!


後はすごい先生たちが本当にうようよとTwitterには存在。

この情報に触れて自信を無くさないように、無くしてもしっかり立ち直れる強メンタルもまた大切です。

様々な情報が手に入る

鍼灸師 柔道整復師 Twitter

Twitterでは様々な情報が手に入ります。

☑解剖学、運動学などの体の知識
☑業界の情報や動向
☑経営・スタッフ管理のポイント

などなど、他にも仕事と関係のないプラスの情報も盛りだくさん。


ここで大切なのが情報の取捨選択!

自分にとって有益なものだけが流れているわけではありません!


何が必要で、何が必要ではないのか。

自分の中での線引きをしっかり作っておきましょう。

自分の身の程を知れる

鍼灸師 柔道整復師 Twitter

僕自身が前職場でちょっとばかり天狗になっていた時期がありました。


no-img2″>
 <figcaption class=

今の俺ならなんでも対応できるぜ!


そんな気持ちも片隅にちょっと置いたまま開業したもんですからTwitterで色々見て知識不足を痛感。


no-img2″>
 <figcaption class=

レベルが違いすぎる……


所詮、自分なんで井の中の蛙。

良い意味で鼻をへし折ってもらえたので、それからは学ぶ姿勢を思い出せたように感じます。


自分の勤めている院の施術内容を一通り’こなせる’ようになって満足していませんか?

きっとそんな人にはいい刺激になるはずです!

発信力・まとめる力がつく

鍼灸師 柔道整復師 Twitter

Twitterでは一つのツイートは140文字。

つまり140文字の中に伝えたいことや発信内容をギュッとまとめないといけません。


インフルエンサーと呼ばれる人たちは発信の内容の濃さもですが発信量がずば抜けています。


no-img2″>
 <figcaption class=

ちょっとつぶやくくらい簡単じゃない?

no-img2″>
 <figcaption class=

これが大変なんだなぁ……


自分の日常のツイートばかりを重ねていてもいけません。

世の中はギブアンドテイク。

毎日の気づきや学びを少しずつでも重ねていくと、それがいつか自分の力となって身につきます(^^)

たくさんの繋がりが生まれる

鍼灸師 柔道整復師 Twitter

Twitterを続けていると色んな先生との交流が生まれます。

その繋がりはTwitter内だけではとどまらず、自分が飛び込んでさえ行けばもっと幅広いものに。

☑セミナー
☑オンラインコミュニティ
☑飲み会
☑コンサルタント

など、色んな面で色んな繋がりができて自分にとってプラスになること間違いなし!


ここで気を付けたいのは見ているだけでは繋がりは生まれないことと、礼儀は守ること。


他の先生たちのツイートを見ているだけでは交流は生まれません。

そして交流ができて良く絡むようになったからといっても最低限の礼儀は必要!


色んな知識を学ぶとともに、ネットリテラシーを高めることもまた大切なことの一つです。

Twitterでフォローしておくべきセラピスト

鍼灸師 柔道整復師 Twitter

ここからは独断で選ぶ『Twitterを始めたらフォローしておくべきセラピスト』の紹介です!


ここには並べきれないくらいに素晴らしい先生たちがいらっしゃいます。

が、挙げはじめるとキリがないのでここでは個人的に5人のセラピストを選ばせていただきました!


no-img2″>
 <figcaption class=

参考までにどうぞ!

吉澤先生

鍼灸師 柔道整復師 Twitter

すでにフォローしている人も多いのではないでしょうか?

この記事を書いている現時点でフォロワー約10,000人!

今最も勢いのある、そしてフォロワー数の多い吉澤先生(@Knee_geek)です!(いつもお世話になっております)


発信されている情報も解剖学の奥深いものが多く、フォローしているだけでじゃぶじゃぶ知識が入ってきます。

その内容は教科書レベルを遥かに上回りますので気になる方はフォローしましょう!

瀬谷崎先生

鍼灸師 柔道整復師 Twitter

とんとん整骨院の代表(@masayaseyazaki)

現場知識も経営の観点での発信もたくさんしてくれています。


毎日のツイート量も多く、この方もたくさんの学びや発見を毎日届けてくれますね(いつもお世話になっております)

圧倒的な情報量の中にときおり混じるスタッフとのやり取りもまた必見です(^^)

濱中先生

鍼灸師 柔道整復師 Twitter

僕がセラピスト用アカウントを作っておそらく初めてフォローさせてもらった先生です!(いつもお世話になっております)

フォローしたきっかけはブログで、かなり長く継続されています。


開業の件などもそうですが海外で施術をしていたという稀有な経歴をお持ちで、他にはない目線で経験をアウトプットしてくれてます!

花上先生

鍼灸師 柔道整復師 Twitter

何か企画されているものが有ったらだいたいそこに名を連ねているのが花上先生(@hanageruge)


物療知識が多く、Webで便利に使えるものも知れたります(いつもお世話になっております)

見てるとビックリするくらい色んなことに取り組んでおられ、その中でセラピスト専用SNSである「tribeat」を設立。

少しずつ登録や交流が始まっています!


no-img2″>
 <figcaption class=

興味のある方はぜひ!

ついき先生

鍼灸師 柔道整復師 Twitter

SNS関連での発信の覇王は間違いなくついき先生(@tsuikist)でしょう。


ご自身が取り組んできたトライ&エラーなどを惜しみなく伝えてくれています!(いつもお世話になっております)

ツイキ先生はTwitterだけでなくインスタやYoutubeなどでも精力的に活動されていますので合わせて必見です(^^)


【接骨院・整骨院の看板を上げなかった理由】柔道整復師が自費移行した本音を語ります

鍼灸師や柔道整復師はまずTwitterから始めようのまとめ

鍼灸師 柔道整復師 Twitter

◆SNSは目的によって使い方を変える
◆個人的に初めはTwitterからがおすすめ
◆情報に流されないように取捨選択をする

以上です!


セミナーや読書から得られるものもかなり多いです。

しかし無料で手軽に情報を得られるTwitterを始めとしたSNSもそれらに負けてはいません!


最後にもう一度注意喚起ですが「クレクレ君」になり過ぎないように気を付けましょう!


no-img2″>
 <figcaption class=

基本はギブ&テイク!


もらいっぱなしにならないように自分からも発信!

毎日まったく同じ過ごし方をする人はいません。

あなたの過ごす毎日もどこかで誰かの参考になってます。


一緒にTwitterライフを楽しみましょう(^^)


no-img2″>
 <figcaption class=

良ければ僕もフォローしてください!(@otamao_blog)