たまおのブログ奮闘記

鍼灸師・柔整師が語る健康や整骨院開業のサポートブログ

通勤・休憩中の服装に注意!知らない間に信用を失うかもしれません!

通勤 休憩 服装
皆さんは通勤する時はどんな服装でしょうか。


制服
スーツ
私服


色々な服装が考えられますね。


通勤する時の服装を皆さんは気にしていますか?


ズボラ人間な僕は適当な服装で通勤をしていて妻に怒られた事があります。


no-img2″>
 <figcaption class=

どこで見られてると思ってんの!


no-img2″>
 <figcaption class=

お、おう……


この記事は通勤する時にも服装は気をつける方がいいよという事を解説していきます!

☑通勤時の服装は決められていない
☑職場と家が近い
☑服装にこだわりがない


このような方は1度目を通しておいてください!
僕のように適当してると気づかないうちに信頼を失うかもしれません!!

◆鍼灸整骨院業界12年目
◆総施術件数20000件超え
◆現在、開業して鍼灸整骨院の運営


これらの実績を持つ鍼灸師・柔道整復師の管理人が記事を作成しています!

僕の過去の通勤時の服装状況


大学はスポーツ系だったこともあり、全員スウェットとジャージがデフォルト。
下宿している同期も多かったので、さらにそれは加速していました。


卒業後も家と職場は歩いて3分。


開業後の始め数ヶ月は車通勤(すごく近くのパーキングに駐車)


職場の近くに引っ越し(歩いて10分かからないくらい)


どのタイミングでも職場との距離が離れていることはありませんでした。
家から職場がすぐ近くなこともあり、楽な服装で通勤することが多かったです。


夏:半袖短パンのジャージにサンダル
冬:スウェットにアウター


ジャージやスウェットって着心地が良いし、着替える時もさくっと着替えられるので個人的には好きなんです。


その楽さにかまけて毎日似たような服装で通勤していました。


no-img2″>
 <figcaption class=

今からジムでトレーニングかな?


そう思われても仕方ないくらいにラフ!


いくら近くの職場に着いたらすぐに制服に着替えるとは言え、社会人としてはなっていない服装です。

なぜ服装に気を配るべきなのか


なぜ通勤する時の服装に気を配らないといけないのか。
これについて考えます。


no-img2″>
 <figcaption class=

すぐ近くだし、楽な方がいいじゃん?


僕はそういうタイプです。
電車に乗って遠くに行くわけでもないのに、なぜ服装を考えないといけないのか。


動きやすいし着心地もいいジャージやスウェットの何がいけないのか。
考えたこともなければ理解することもありませんでした。


そこで妻からの一喝。


no-img2″>
 <figcaption class=

どこで誰が見てるかわからん!


no-img2″>
 <figcaption class=

適当な服装のやつは適当な施術しかできんと思われる!


no-img2″>
 <figcaption class=

な、なるほどぉ〜〜!!


目から鱗がポロポロ落ちました。
まさに言う通りです。


ジャージやサンダルが適当なわけではありませんが、少なくとも仕事に行く服装ではありません。
外出するのにもそれとなくマナーというものがありますよね。


たまに院の前でタバコを吸いながら休憩している先生を見かけます。
(最近は減りましたが)


「健康」を提供している以上、自分がその模範にならないといけません。


タバコを吸うことが悪いのではなく、場をわきまえていないのが悪いんです。


服装も同じ、TPOを考える。
ジャージやスウェットも家の中やスポーツする時なら良いんです。
でも、通勤の時はふさわしくないですよね。

通勤以外でもよく考えたら着てた

通勤 休憩 服装


外出大好きな僕は昼休憩になるとすぐに外に行きます。


コンビニだったり本屋だったり、院に必要な消耗品を買いに行ったり。
今までジャージやサンダルで買い物にずっと行ってました。


そんなところを利用してくれている患者さんが見ていたとすると


no-img2″>
 <figcaption class=

え、あんな格好で買い物するの……


no-img2″>
 <figcaption class=

仕事ももしかしたら雑なのかも……


こう思う人もゼロではないです!


自分の施術のことではないところで評価が下がる。
その下がった評価は院の評判にもつながりますし、売上にも直結です。
下手に悪い口コミに繋がればもう目も当てられません。

どのように気をつければいいのか


オシャレしなければいけない?


それは休みの日だけで充分。


ダラっとした格好でダラっと歩いてなければいいんです。
パジャマのようなジャージやスウェットはNG。
Tシャツにジーンズとかで大丈夫。


家の中で過ごすような服装で外に出ていることが問題。
(僕のように)


通勤中、休憩中。
思わぬちょっとしたところで案外目撃されています。


その通りですね!
ジャージやスウェットを着るにしてもスタイリッシュに、格好良く。


気をつけるべきなのはだるーんとした部屋着のような服装です!

通勤の服装まとめ

◆楽だからといってジャージやスウェットばかり着ない
◆思わぬところで見られている
◆適当な服装だと仕事も適当だと思われてしまう
◆下手したら悪い口コミに繋がる
◆ジャージやスウェットを着るならスタイリッシュに


以上です。


毎日服のコーディネートするのってかなり大変です。
通勤時間が短いのであれば何着か着心地の良いものをローテーションするのも有りかと。


ちなみに院の前でタバコを吸う行為は論外ですよ!


外出している時は意外と患者さんに見られている。
そう思って節度のある行動を心がけておきましょう(^^)