たまおのブログ奮闘記

鍼灸師・柔整師が語る健康や整骨院開業のサポートブログ

引越の初期費用は必ず交渉しよう!~僕の成功と失敗体験~

引越 初期費用 交渉


つい先日、私事ながら引越しをいたしました!

当たり前のことですが、引越しをするにあたって新居を色々と見に行ったり初期費用の見積もりをもらったり。

納得のいく物件はすぐには見つかりませんでしたが、少しずつ仲介業者と交渉を重ねながら物件を決定!


今回の引越しでは交渉の結果、初期費用と引越し費用の2つを合わせて約13万円の値下げに成功しました!


この記事では

◆初期費用のどこが下がったのか
◆引越し費用はどうして下げれたのか


この辺りのことを解説していきます!

この記事を読んで皆さんの引越し費用が少しでもお安くなれば嬉しいです(^^)

引越しでの初期費用の交渉

引越 初期費用 交渉


まずは引越しでの初期費用のどこが下がったのかから解説しますね!

◆殺菌殺虫サービス
◆仲介手数料


上記2つの費用の値下げができました(^^)

今回は交渉成功とはなりませんでしたが礼金や家賃などの交渉も可能ですよ!

殺菌殺虫サービス

引越 初期費用 交渉


サービス名は仲介業者によって違ってきます。

初期費用の見積書を見ればそれっぽい項目はすぐに見つかりますので、しっかりと書類には目を通しましょう。


殺菌殺虫サービスは名前の通りのサービス。

入居する前に部屋の殺菌や殺虫をしてくれます。


no-img2″>
 <figcaption class=

いざ入居!

こんな時に黒いあの虫がピャッと飛び出てきたら最悪です。

あらかじめ殺虫剤を撒いてくれたり、なんらかの道具を使って殺菌をしてくれるとのこと。


今回の見積もりではこのサービスは


約42000円でした。


no-img2″>
 <figcaption class=

バルサンとかで良くねぇ!?


薬局に行けば大体のものはすぐに揃いますしね。

わざわざ高いお金を払う必要はないと感じました。


殺菌殺虫サービスは

no-img2″>
 <figcaption class=

いらない!

こう言えば案外簡単に外してくれます!

仲介手数料

引越 初期費用 交渉


最初の見積もりでは家賃の1ヶ月分+消費税。


2人で住むので家賃は80000円

そこに消費税が入って86400円


no-img2″>
 <figcaption class=

これも高いよねぇ……


このインスタ投稿を参考に動画も拝見して、それをもとにして交渉。

ここは仲介業者にも少し粘られましたが最終的には半額の43200円に落ち着きました。

賃貸契約の初期費用の交渉結果

引越 初期費用 交渉


結果として殺菌殺虫サービスと仲介手数料を合わせて約85000円の値下げに成功しました!


こちらの言い分もしっかりと伝え、必要の無いものは外してもらいます。

自分で出来るところは自分ですれば費用は抑えられますもんね!


浮いたお金は新しい家の家具などに使えますし、生活費に回したりと選択肢がかなり増えます(^^)

新しい生活のスタートダッシュを切れるように交渉はしっかり行いましょう!

今回の引越しの交渉での失敗

引越 初期費用 交渉


こちらの知識の準備不足で先に手付金の一万を払ってしまったことです。


手付金を払ったことにより相見積もりを取りに行きにくくなってしまいました。

相見積もりを取ることで一番対応の良い店や費用面で頑張ってくれる店などの差を感じられます。


もしかしたら交渉前から頑張って費用を落としてくれる仲介業者があったかも。

これが取れていたら初期費用の一番のネックになっていた礼金をもう少し下げれたかもしれないです。

引越し費用の交渉結果

引越 初期費用 交渉


さて、ここまでは引越しの初期費用がどれだけ下がったのかのお話でした。


次は引越し費用のお話。


結果からお伝えすると約45000円の値下げに成功!

はじめに提案されていた引越し費用は約90000円

つまり半額の値下げに成功しています!(^^)


引越しでの交渉で行ったことはたった一つだけ。

時間は取りますがとても簡単です!

引越し費用を下げるたった一つの簡単な交渉方法

引越 初期費用 交渉


もったいぶった書き方をしておりますが、基本は賃貸物件の選び方と同じ。


相見積もりを取る


これだけです!


いくつかの業者に見積もりを取ってもらい、比較することで価格競争をしてもらいます。

相見積もりをしたおかげで最初の提案から半額の値段で同じサービスを受けられることになりました(^^)


ちょっとしたデメリットですが、引越しの見積もりは家に来てもらうのが基本です。

☑運ぶ家具の種類
☑収納ボックスの数
☑家電のサイズ
☑自転車も一緒に運ぶのか

などなど。

現場でパパッと見積もりを作ってくれます。

僕の場合で一つの業者が40分ほど滞在していました。


なるべく引越しのスケジュールには余裕を持って対応をするのが吉。

そうでなければ見積もりを取る時間が作れません!


何件も業者に見積もりの依頼をするのも大変です。


こちらのサービスでは必要な情報だけ入力すれば簡単に複数の業者に依頼をしてくれます!

後は日程の調整だけすれば大丈夫なので、面倒な連絡がカットできるのでとても便利でおすすめです!(^^)

引越しの初期費用を交渉をしてみた感想

引越 初期費用 交渉


恥ずかしながらこの4年ほどの間で5回は引越しをしています。

いわゆる引越し貧乏というやつです。


新居の初期費用だけでなく退去費用や違約金もかかっています。

違約金などどうしようもないケースもありますが、今までは提示された額をそのまま払っていました。


no-img2″>
 <figcaption class=

引越しって金がかかるな〜


たしかに引越しは負担が大きい。

できるなら回数は少ない方が良いです。


でも引越しをしなければならないタイミングは必ずやってきます。

その時に知識が有ると無いとでは費用が大幅に変わりますよ!

仲介手数料なんかは下調べをして、きっちり説明をすれば半分くらいにはなりそうです。


僕ももっと事前に知っていればかなりの額の出費を抑えることができていました。

これは知ろうとしなかった自分が悪いです。


仲介業者も仕事なので取れるところからはお金を取ります。

その時にストップをかけられるかどうかはあなた次第。


交渉は簡単でした。


no-img2″>
 <figcaption class=

これはいりません!


こうはっきり伝えるだけです。

必要な費用だけ負担できるように勉強して、浮いたお金を有益なことに使えるようにしましょう!


引越しの見積もりサービスはこちら!
簡単に手続きに進めます!



こちらの動画を参考にして勉強しました!

とてもためになります(^^)


第14-1回 賃貸の部屋を安く借りる方法 その1【お金の勉強 初級編 】