たまおのブログ奮闘記

鍼灸師・柔整師が語る健康や整骨院開業のサポートブログ

整骨院開業に向けて名前を考えよう!

命名

今回は屋号の決め方について解説しようと思います。

頭を悩ませる人もいれば、ぱぱっと決めちゃう人もいる。

今回はそんな「院名」についてのお話。

タイトルでは「名前」としておりますがいわゆる「屋号」のお話です。

○○鍼灸整骨院

の、○○の部分の決め方や考え方ですね!


ご自身でこだわりの名前を付けるも良し。
直感で付けるも良し。


自由です。


しかし、ここ最近は整骨院でもネットでの集客がほとんど。


果たして適当に名前を付けてしまってもいいのでしょうか?


こんな人にオススメ

◇名前の付け方で悩んでいる
◇名づけでの戦略に興味がある


名前の付け方、考え方

鍼灸院や整骨院の名前に関しても決まりごとは存在しております。

この辺りに関しては学生時代の関係法規の授業で学んでいるかと思います。
鍼灸・整骨院業界では広告表示の制限が厳しく設定されていますので、それに反しないように考えましょう!

◆できれば自分の名前は入れたものにする(例:たまお鍼灸整骨院)
◆「治療」「診療」「○○科」など医師と思われるような名前はダメ

簡単にまとめるとこんなところです。

no-img2″>
 <figcaption class=

自分の名前の整骨院が多いのにはこういう理由からやね

ただ、最近新しくできている整骨院ってそうでもないところも割と多くありますよね?

実は自分の名前以外でもよほど過剰広告みたいにならなければ付けることは可能です!

自分の名前以外の院を出すときの手続き

施術所の平面図や賃貸契約書などが揃ってきたら施術所の【開設届】を保健所に提出しなければいけません。


どこで、どんな業種で営業しているのか。
その内装は業種で定められている建築基準を満たしているのか。


この辺りがチェックされたりします。

保健所に開設届を提出する際に名前を書く欄があります。
提出した資料で今は手元に無いのでどういった項目だったか定かではありませんが、その名前をつけた理由を書く欄もあります。


そこに理由をかけばOK。


なんとなく響きが良かったから

とか

目立ちそうな名前だったから


はダメです。


その名前にした根拠がしっかりとしていれば割とすんなりと認めてもらえます。

いざ、名づけ!

no-img2″>
 <figcaption class=

めっちゃ考えたよ~


これからずっと付き合っていく自分の店舗の名前。
適当につけると後悔しそうだなー。ということもあり、夫婦二人で頭を捻っておりました。


もちろん戦略的な考え方をして、それに応じた名前を付けることもできました。
ただ、相談した結果それは無しにしておこうとなったので僕たちは見送った次第です。


思いつく候補をすべて書き出して、口に出してみたときの語感や書いてみたときのビジュアル感。
色々とあーでもない、こうでもないと考えました。


最終的にどうにか3つくらいに絞り込むことができ、ある事を試した結果、今使用している名前にしようと決まりました。

最終決定の前に試したこと

試したことは【インターネット検索】です。

候補の3つを検索してみて、その結果を見て決めました。


決め手になったのは開業地である大阪でその名前がどこにも使われていなかったこと。
他の二つは近くの地域だったり、同じ大阪で何件か使われていたりしました。


整骨院に限ったことではないですが、新しいものはなかなか検索とかで上げるのも難しいですよね。
大手なら対策もできるのでしょうが、個人院では他のことで手いっぱいでそこまでお金をかけることもできそうにありませんでした。

no-img2″>
 <figcaption class=

最初から競合の少なそうな名前にしとくか!

ってことで決定。


考え抜いてつけた名前なので愛着も湧きますし、二人とも気に入ってます(^^)

戦略的な名づけ方

僕たちはなるべくオリジナリティと言いますか、なるべくならあまり他と似たような名前にはしないようにしよう。
覚えてもらいやすいように横文字はやめとこう。


くらいの縛りで考えました。


それとは違った戦略的な考え方です。


最寄りの駅名や開業地の地域名を入れる


これだけでネット検索率は結構上がるのではないでしょうか。


割とこの名づけ方をしている整骨院さんもおられますので、近くにそういった名前の整骨院が無いかは調べてみて下さいね。

なぜ駅名や地域名が良いのか

ネットで検索するときにどうやって整骨院を調べるでしょうか?


基本的には近くに住んでいる方が来られます。

ですので

○○駅 腰痛
(地域名) 腰痛


みたいなワードで検索されるんですね。

そうなれば自分の名前を冠した院やオリジナルの名前よりも、そこでヒットするような名前の方が順位は上がってきます。
名前である程度のSEO対策を入れるわけですね。


上位表示ほどクリックされ、そこから新規予約にもつながりやすいと言われていますので、宣伝としてはメリットが大きいです!

まとめ

◆名前を付けるのにも決まりはある
◆ただし、理由がしっかりしてれば割と自由(例外はあり)
◆名前でネット宣伝対策も可能
◆長く付き合う名前なので、しっかりと感がる!

以上です。

名前が決まらないと配布物も作れませんし各申請もできません。

だからと言って安易に考えすぎると後悔しますので、納得いくまで考えましょう(^^)



あわせて読みたい

↓↓クリックしてもらえると励みになります(^^)↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ