たまおのブログ奮闘記

鍼灸師・柔整師が語る健康や整骨院開業のサポートブログ

【比較】整骨院とマッサージ屋さんの違い。外さないための選び方!

整骨院 マッサージ 違い

今回は整骨院とマッサージ屋との違いを解説していきます(^^)

整骨院・接骨院・整形外科・整体院それぞれの違いを徹底解説!』の記事でも似たようなことを解説していますので、良ければ合わせてお読みください!


今回は上の記事では書いていなかったマッサージ屋についてです。


体のケアをしたいとは思っているけど、整骨院やマッサージ屋は乱立しています。


一体、自分はどこに行くのが一番正しいのか。
どこに行けば何をしてくれるのだろうか。


こんなことで迷ったことはありませんか?

☑整骨院とマッサージ屋の違いが分からない
☑自分の今の状態ならどちらを頼るべきか


自分の求めていることをしてくれる店に行くのが満足度を高めるうえでも重要です。

◆鍼灸整骨院業界12年目
◆総施術件数20000件超え
◆現在、開業して鍼灸整骨院の運営


これらの実績を持つ鍼灸師・柔道整復師の管理人が記事を作成しています!

整骨院とマッサージ屋の大きな違い

整骨院→保険が使える。痛みの治療。有資格者が対応。
マッサージ→保険は使えない。慰安目的。資格は持っていないことが多い。

no-img2″>
 <figcaption class=

大きな違いは保険が使えるかと資格の有無!


整骨院では【痛みの治療】という名目以外では保険を使うことはできません。
肩こりや慢性的な腰痛などでは保険適用することはできないです。
自費扱いにはなりますが骨盤矯正などを痛みを取るために提案されたりします。


マッサージ屋は痛みでも慰安(リラックスマッサージ)でもどちらにも対応。
30分や60分など様々な時間設定があり、ゆったりとマッサージを受けられます。
ここでは基本的にはマッサージだけ。
矯正や鍼灸を提案されることはありません。

マッサージ屋さんは資格を持っていない人が多い


整骨院と違いマッサージ屋では資格を持っていない人がほとんどを占めます。


柔道整復師などの資格がある=保険を請求する権利がもらえる


ということなので、資格がないマッサージ店員はそもそも保険の請求ができない状態です。


よく求人でもマッサージ屋の店員募集を見かけます。
逆に言えば時間の都合がつく人で、面接さえパスすれば資格は無くても大丈夫と言うことです。

no-img2″>
 <figcaption class=

マッサージ屋で働いてみるか


これで面接をパスして、研修をこなす。
そして、ある程度の技術を身に着ければ現場に出ます。
研修も店舗によってどれくらいの期間をとるのか、どのような内容かは大きく変わるでしょう。
それでも1から筋肉や関節の勉強をしているとは思えません。


【体を揉む技術】


だけを磨くのです。


長く働いている人ほど、場数をこなすので技術は身につきます。
もちろん自分で勉強している人もいるはずです。
でも、担当してくれる人が勉強熱心な人にあたるとは限らないのが怖いところですね。

整骨院とマッサージ屋での治療内容に違いはあるのか


これは僕の考えになりますが

整骨院→痛みの根本を探る。全身のバランスを診る。
マッサージ→痛いところに集中した一極集中の治療。


ここが僕の考える整骨院とマッサージ屋の治療内容の違いです。


整骨院では何故その痛みが出るのかを考えることが多いです。
腰に痛みがあったとして、腰だけなのか股関節や背中は関係ないのか、各部位が今どれくらい動きを出せるのかなど他の部位も考えたり動きをみていったりします。
整骨院によって軸となる治療の考え方がありますので、どんな治療をメインで行っているのかはあらかじめ調べておきたいところです。


マッサージ屋では、まずどこが一番ツラいのかを確認。
全身も揉んでくれはしますが、やはりツラいところに時間を割いて対応してくれます。
整骨院とは違い、長い時間をかけてしっかりとほぐしてくれますのでリラックス効果は高いです。


ですので

痛みがぶり返さないようにしたい場合は根本から考えてくれる整骨院
今ツラいところを徹底的にほぐしてほしい場合はマッサージ屋


このように分けて考えるのが良いのではないでしょうか。

マッサージ屋を選ぶメリット


マッサージ屋にある最も大きいメリットは【時間】です。


ここでいう【時間】とは

治療時間が長い
受付時間が長い


の2つの意味を持っています。


基本的には60分。
長いところだと90分や120分などのコースがある店舗も存在します。
これだけしっかりと時間を使ってもらえればかなり体はリラックスできますね。


整骨院は最終受付時間が早いところが多いです。
仕事帰りのクタクタの状態で

no-img2″>
 <figcaption class=

体がしんどい……


と思っていても整骨院はもう閉まっているケースがほとんど。


マッサージ屋は深夜まで受付をしているところも多いです。
仕事帰りしか都合がつかない人にはうってつけですね(^^)

整骨院とマッサージ屋の違いのまとめ

◆整骨院とマッサージ屋の違いは保険がつかえるかどうか
◆マッサージ屋は資格を持っていない人がほとんど
◆痛みを取るのが整骨院。リラックスしたいときはマッサージ
◆マッサージ屋は受付時間が長く、治療時間も長い。


整骨院もマッサージ屋も用途さえずれていなければ、どちらも体にとって良いことをしてくれます。
用途がずれてしまうと自分の満足度も下がってしまうので


「行こうかな?」


と思った時は、自分がどんな治療を受けたいか考えることからスタート。
その希望に一番沿った治療をしてくれるところを選ぶのが最も外さない選択です(^^)

↓↓クリックしてもらえると励みになります(^^)↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ